Sapporo Medical University Scholarly Communication Center

札幌医科大学附属総合情報センター

最新の新着情報

附属総合情報センター広報誌「Barks」発行のお知らせ

当センター広報誌である「Barks」を次の通り発行致しました。
どうぞご一読ください。

————————————–

1 発行誌   Barks(バークス) No.17

2 発行日   2018年8月

3 当センターホームページコンテンツの「センターからのお知らせ‐広報誌(PDF版)」
—-こちらからご覧になれます。

4 お問い合せ先
—-附属総合情報センター 図書係(利用サービス)
—-内線 24170、24240
—-E-mail: libserv@sapmed.ac.jp

平成31年度国外学術雑誌講座購入調査について

日頃より総合情報センターの運営にご協力をいただき感謝申し上げます。
さて、平成31年度の国外学術雑誌整備計画を組むにあたり例年実施している
貴所属等の購入調査をお願いしております。
調査を進めるにあたりまして、平成30年7月23日付「平成31年度国外学術雑誌
講座購入調査(依頼)」(医大情第105号)に記載の現在、本学で購読中の
電子ジャーナルリストを次のとおり公開しましたので、合せてご参照ください
ますようお願いいたします。
※電子ジャーナルリストは、こちらから。

2階参考図書コーナーエリアの「オープンエリア」試行について

【附属総合情報センターからのお知らせ】

いつも総合情報センターの運営にご協力いただきありがとうございます。
学部学生懇談会において、「2階参考図書コーナー」を「グループで学習出来る
オープンエリア」として利用したいとの要望がありましたので、下記のとおり試
行で実施します。
利用者の皆様には、ご理解とご協力をお願いいたします。

オープンエリアの利用について
■グループ等でディスカッション形式での学習ができる。
■机、椅子を自由に移動しグループ編成ができる。
■ホワイトボードやプロジェクターを使用した、効果的な学習が可能。
—–※予約は不要
—–※プロジェクターの使用の際は、カウンターにお越し下さい。

———————————-

1 試行期間:平成30年7月23日(月)~  11月30日(金)

2 対象者:学部学生

3 使用にあたっての注意事項
(1)大きな声での私語は慎むこと。
(2)利用後、机・椅子は、元の場所に戻すこと。
(3)他のコーナー同様に、次の事を厳守すること。
——・貴重品は必ず携行すること(放置厳禁)
——・ラウンジ以外、ペットボトル・水筒等のネジ蓋付き飲料水以外の飲食は禁止。
——・図書館資料の利用後は、返却台に置くこと。

4 今後の取扱い
—-試行期間の利用状況を踏まえ、継続してオープンエリアとするか決定する。

■ お問い合わせ先
担当:利用サービス
電話:011-688-9546(直通)
e-mail: libserv[at]sapmed.ac.jp
※ e-mailアドレスの[at]は、@(アットマーク)に読み替え願います。

夏季休業中の図書館の開館時間変更について 

夏季休業中、平日の開館時間が次のとおり変更となります。
当該期間中は、17時以降「セミナー室、研究個室、AVルーム」のご利用が出来なくなりますのでご注意下さい。

————————————–


—————-期 間              通常開館時間   特別開館時間
————————————————————————————————-
平日       7月23日(月)~              9時00分 ~    — 17時15分 ~
————–8月31日(金)  ———–17時00分    — 翌日9時00分
————————————————————————————————-
土日祝 変更はありません。                      9時00分 ~
———————————————————————-     翌日9時00分
————————————————————————————————-
利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

■ お問い合わせ先
ご不明の点、お気付きの点などございましたら、
(担当:利用サービス 内線24240,24180)までご照会ください。

夏季休業に伴う図書館資料の長期特別貸出について

夏季休業に伴う図書館資料の長期特別貸出について

夏季休業期間中、次により図書館資料の長期特別貸出を行いますのでご利用ください。
なお、延滞資料がある場合は、長期特別貸出手続きが取れませんのでご注意ください。

————————————————

1 貸出対象者
—-学部学生、大学院生 (卒業および、課程修了予定者は除く)
2 対象資料
—-一般図書(製本雑誌は対象外で、特別貸出も不可
3 貸出冊数
—-現在、貸出中も含め6冊以内(学部学生)
4 貸出受付日
—-平成30年7月9日(月)
5 返却期限
—-平成30年9月18日(火)
貸出資料は、必ず期限内に返却されるようお願いします。

お問い合わせ先
担当:利用サービス
電話:内線24180
e-mail: libserv[at]sapmed.ac.jp
※ e-mailアドレスの[at]は、@(アットマーク)に読み替え願います。

大学書房で購入希望図書を選書できます(学部学生限定)

__現在、図書の購入希望は当センターホームページより「図書購入申込書」に必要事項を記入し
2階カウンターに提出するか、メールに添付して図書係に送付する方法のみでしたが、より
簡便に学生の希望する図書を購入できるように大学書房(東棟1階)で直接選書し、図書館へ
購入希望が提出されるようにいたします。
医学関係図書でなくても受付けます。是非、ご利用ください。
ただし、購入の最終決定は図書館となりますのでご希望に添えない場合もございます。

__開始日時:平成30年6月28日(木)から

__購入方法はこちら

_また、ホームページからの申込についても下記の方法を追加いたしましたのでお知らせいたします。
当センターホームページ ⇒ Contact ⇒ 図書館への図書購入希望

_ご不明な点がございましたら下記までご連絡ください。

連絡先
附属総合情報センター 図書係(e-mail:book@sapmed.ac.jp)

【緊急】Adobe Flash Playerの脆弱性対応について

日頃より当センターの運営にご理解とご協力いただき、ありがとうございます。
2018年6月8日、情報処理推進機構よりアドビ社製ソフトウェア「Adobe Flash Player」におきまして、
重大なセキュリティホール(安全性に関する脆弱性の問題)が発表されました。
また、本脆弱性による標的型攻撃が確認されております。
つきましては、本学学内LANにおいてパソコンを使用されるみなさまにおかれましては、
次により対応をはかるとともに、各種OS等のソフトウェアアップデートやウイルス対策ソフトを最新の状態にするなどにより
セキュリティ対策に積極的に取り組まれるようご協力のほど、よろしくお願い致します。

                     記

1 対応方法
Adobe Flash Playerにおきましては次のURLから最新版をインストールすると共に、
ご使用いただいているブラウザ(Google Chrome等)のバージョンアップを実行してください。

https://get.adobe.com/jp/flashplayer/about/

また、Windows 8.1/10におきましてはWindows Updateが提供されております。

2 本件に関する情報処理推進機構公表情報
Adobe Flash Player の脆弱性対策について(APSB18-19)(CVE-2018-5002等)
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20180608-adobeflashplayer.html

3 その他
ご不明の点は当センター総務・システム係(内線22390、22490 Email:icccj@sapmed.ac.jp)までお問い合わせください。

Windows10における本センター提供サービスの対応状況について

平成30年4月30日、Microsoft社 Windows 10 において新たな機能更新プログラム(Windows 10 April 2018 Update:Ver.1803)が実施されました。
本アップデートにおいて影響のある本センター各サービスの対応状況をお知らせします。
ご使用中のPCが「Windows 10 April 2018 Update:Ver.1803」になっているかどうか、下記マニュアルをご参照下さい。

- Windows 10 バージョン確認方法

また、「Windows 10 April 2018 Update:Ver.1803」といったWindows 10の機能更新プログラムの配信遅延については、下記マニュアルをご参照下さい。
※Windows 10のアップデートには機能更新プログラムと品質更新プログラムの二種類がございます。機能更新プログラムにはセキュリティ更新プログラムは含まれておらず、機能更新プログラムの配信遅延を実施しても、セキュリティ上問題はございません。
- Windows 10 機能更新プログラムの配信遅延方法

トレンドマイクロ ウィルスバスターCorp.XG SP1(ウィルス対策ソフトウェア)

2018年6月19日追記
本センター提供ウィルス対策ソフトウェア「ウィルスバスターCorp.XG SP1」はWindows 10の最新機能更新プログラム「Windows 10 April 2018 Update:Ver.1803」に対応しております。現在の「ウィルスバスターCorp.XG SP1」の最新バージョンは「12.0.5147 Service Pack 1」となります。

- 「ウィルスバスターCorp.XG SP1」 バージョン確認方法

以下は過去の対応となります。

2018年5月現在、本センター提供ウィルス対策ソフトウェア「トレンドマイクロ Corp.XG SP1」は「Windows 10 April 2018 Update:Ver.1803」に対応しておりません。
そのため、様々な障害が発生する可能性がございます。

■本センター確認済み障害
・GoogleChromeやFirefox等のブラウザが正常に動作しない。
・Microsoft社のOffice製品が正常に動作しない。

■解決手段
Windowsの再起動を実施した場合、障害の軽減を確認しています。
また、Windowsの再起動を実施しても障害の軽減が確認出来なかった場合、下記アンインストールマニュアルを元に「トレンドマイクロ Corp.XG SP1」のアンインストールを実施をご検討下さい。
※アンインストールを実施した場合、必ず本センターまで御連絡下さい。
※事務局については、アンインストール前に、本センターまで御連絡下さい。

- アンインストールマニュアル(Windows)

また、「トレンドマイクロ Corp.XG SP1」のアンインストールを実施した場合、Windowsの再起動を実施し、Windows 10の標準ウィルス対策機能である「Windows Defender」が動作しているか確認して下さい。
確認の仕方は以下の通りになります。

- Windows Defender動作確認マニュアル
■トレンドマイクロ Corp.XG SP1のアップデート対応時期
トレンドマイクロ社より6月中旬~下旬の対応と公表がございました。
詳細は以下のURL(トレンドマイクロ社公式ホームページ)をご参照下さい。

Windows 10 April 2018 Update 対応予定
https://www.trendmicro.com/ja_jp/business/os-support.html

2018年6月12日 11時追記
トレンドマイクロ社よりアップデートが発表されました。
本センターにおいて検証中となります。

2018年6月18日 13時追記
アップデート準備中になります。
6月18日17時30分ごろより、順次アップデートが配布されます。

その他

その他の本センター提供サービスにおいて、機能更新プログラム「Windows 10 April 2018 Update:Ver.1803」に関連した障害は確認しておりません。

本件についてご不明な点がございましたら、下記までご連絡下さい。
内線:22390、22490
E-mail:icccj@sapmed.ac.jp

最終更新日:2018年5月28日

1 / 2412345...1020...最後 »

Home

TOP

TOP