Sapporo Medical University Scholarly Communication Center

札幌医科大学附属総合情報センター

最新の新着情報

【注意喚起】Appleからのアカウント確認を装ったフィッシングメール

日頃より当センターの運営にご理解とご協力いただき、ありがとうございます。
本学メールアドレス宛にApple社のアカウント確認を装ったフィッシングメールが拡散されております。
確認したフィッシングメールには下記特徴がございます。

件名:あなたのアカウントは一時的に無効になっています
差出人:Apple <xxx@ar-apleid.com>
※「xxx」の部分は不定

メールのリンク先はAppleIDを詐取するためのフィッシングサイトとなっております。
知らないうちに個人情報が持ち出されたり、IDのパスワードが変更される恐れがありますので絶対にクリックせず、そのままメールを削除してください。

これらのフィッシングメールは一見、正常なメールに見える事が特徴です。
存在するかのような社名を名乗ったり、本当のログイン画面そっくりのフィッシングサイトを構築しております。
所属員の皆様におきましては、ご注意のほど、よろしくお願い致します。

不審なメール、添付ファイルなどお心当たりがありましたら、当センター総務・システム係(内線22390、22490 Email:icccj@sapmed.ac.jp)までご遠慮なく照会ください。

今後もこのようなメールが届く事が予想されます。
十分ご注意くださいますようお願いします。

【注意喚起】振込口座変更を騙るスパムメールについて

日頃より当センターの運営にご理解とご協力いただき、ありがとうございます。
本学メールアドレス宛に株式会社ジャパントラスト社を騙るスパムメールが拡散されております。
情報センターで確認したスパムメールは複数ありますが、
確認したスパムメールには下記特徴がございます。

件名:【お振込口座変更のご連絡】
差出人:佐々木 康人(メールアドレスは不定)

メールの添付ファイルを実行する事でオンライン銀行詐欺ツールや個人情報を抜き出すツール、PCのファイルを暗号化し脅迫行為を行うツールがPCにインストールされる仕組みになっており、知らないうちに個人情報が持ち出されたりする恐れがありますので絶対にクリックせず、そのままメールを削除してください。

これらのスパムメールは一見、正常なメールに見える事が特徴です。
存在するかのような社名を名乗ったり、「ご確認をお願い致します」といった文面を記載し、
メール受信者が添付ファイルを実行するように誘導しております。
所属員の皆様におきましては、ご注意のほど、よろしくお願い致します。

不審なメール、添付ファイルなどお心当たりがありましたら、当センター総務・システム係(内線22390、22490 Email:icccj@sapmed.ac.jp)までご遠慮なく照会ください。

今後もこのようなメールが届く事が予想されます。
十分ご注意くださいますようお願いします。

夏季休業中の図書館の開館時間変更について 

夏季休業中、図書館の開館時間が次のとおり変更となりますので、当該期間中は、
17時以降「セミナー室、研究個室、AVルーム」のご利用が出来なくなりますのでご注意下さい。

————————————–

————    期 間     通常開館時間   特別開館時間
————————————————————————————————-
平日       7月24日(月)~    9時00分 ~    17時15分 ~
————-9月  1日(金)  —-17時00分    翌日9時00分
————————————————————————————————-
土日祝 変更はありません。         9時00分 ~
————————————————————–翌日9時00分
————————————————————————————————-
利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

■ お問い合わせ先
ご不明の点、お気付きの点などございましたら、
(担当:利用サービス 内線24240,24180)までご照会ください。

ProQuest関連の電子ジャーナルご利用になれます

昨日7月18日に発生いたしましたProQuest関連の電子ジャーナルへのアクセスに対して
のエラーについて、本日、復旧完了の連絡がありましたのでお知らせいたします。

ご利用の皆様にはご不便をおかけし申し訳ございませんでした。
ご不明の点がございましたら下記までご連絡ください。

担当 附属総合情報センター 図書係
内線 24230、24160
e-mail:serial [アットマーク] sapmed.ac.jp

ProQuest関連の電子ジャーナル不具合のお知らせ

現在、ProQuest関連の電子ジャーナルへのアクセスに対してエラーが発生しております。
現在、作成元にて原因の究明と復旧作業を行っておりますので、しばらくお待ちください。
新しい情報が入り次第、あらためてお知らせいたします。
ご利用の皆様にはご不便をおかけして大変申し訳ございません。

看護国試WEBのデータ更新とサーバーのメンテナンスについて

当ホームページの「図書館サービス」で提供しております「系統別看護師(保健師)
国家試験問題WEB」のデータが7月10日(月)に以下のとおり更新されます。

<データ更新>
・第106回看護師国家試験問題を追加
・第103回保健師国家試験問題を追加

<機能アップデートの概要>
・画面デザインの改良および検索性向上によって問題集が作成しやすくなりました。
また、検索条件に「図表問題」を追加しました。図表が含れる問題を抽出することができます。
・「頻出項目チェックアップ」のフィルター機能を改良しました。語句ごとに
表示/非表示を切り替えることができます。

<サーバメンテナンス (サービスの一時停止)>
・7月10日(月曜日)10時~15時 (但し、メンテナス終了次第サービを開始します)

Elsevier社Pay Per View(PPV)の私費取り扱い開始について

日頃より当センターの運営について、ご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。
さて、本学では、Elsevier社電子ジャーナル論文について、平成28年4月より
公費によるPay Per View(ペイ・パー・ビュー、以下PPV)を提供していますが、
利用者のみなさまより要望がありました私費での取り扱いについて次のとおり開始
いたしますのでお知らせいたします。

1.対象者    本学所属員に限る(卒業生及び学外利用者はご利用になれません

2.実施日    平成29年7月3日(月)から

3.対象資料  年間購読以外のElsevier社発行電子ジャーナルと電子ブックが対象

4.利用料金   1論文 1,944円(税込)

5.利用方法
(1)申込方法は、学外文献複写申込と同様に当センターWebシステムからお申し込みください。
   PPV個人利用者作業手順
(2)利用料金は、図書館2階カウンターにて当該文献引き渡し時に現金でお支払いください
公費、郵便振り込みなどによるお取り扱いはいたしませんのであらかじめご了承ください。
(3)当日分の利用時間は、カウンターでの引き渡しについても17:00までといたします。
それ以降については、すべて翌日以降の対応となりますのでご了承ください(申込が金曜日の
場合は、翌週月曜日以降)。

6.その他
・Elsevier社ScienceDirect PPVの詳細については、当センターホームページ脚注の「Elsevier
PPVのアイコンをクリックの上、ご確認ください(学内限定記事)。
・ご不明な点がございましたら下記担当までお問い合わせください。

担当:附属総合情報センター図書係 武田、高清水
内線:24160、24230
e-mail:serial [アットマーク] sapmed.ac.jp

【緊急】[附属総合情報センターからのお知らせ]各国で感染が拡大中のMicrosoft社製品の脆弱性対策について

日頃より当センターの運営にご理解とご協力いただき、ありがとうございます。
現在、Microsoft社製品の脆弱性(2017年3月15日対応済み)を利用したランサムウェア「Petya(ペトヤ/ペチャ)」が
各国で広まっております。
また、ウクライナにおいては副首相を始めとする各公的機関が感染する等、深刻な影響が出ております。
本学学内LANにおいてWindowsPCを使用されるみなさまにおかれましては、
次により対応をはかるとともに、セキュリティ対策に積極的に取り組まれるようご協力のほど、よろしくお願い致します。

                     記

1 対応方法
・不審なメールの添付ファイルの開封やリンクへのアクセスを行わない。
本学においては不審なメールには件名に下記文字列のどちらかが付与されます。

[付与される文字列]
##SPAM##
##VIRUS BLOCKED##

上記の文字列が付与されたメールは不審なメールである可能性が非常に高いものとなります。
可能な限り上記が付与されたメールはクリックしない、もしくはすぐ削除をお願い致します。
また、上記文字列は機械的な判定結果を元に付与されるため、
誤って付与される、もしくは付与されるべきメールに付与されない可能性がございます。
開くべきかどうか分からない場合には、総務・システム係(「3.連絡先」参照)にご連絡ください。

・Windowsの修正プログラムを適用する。
Windows Updateを実行して下さい。
また、正常にWindows Updateが行われているか自分で確認出来ない、
もしくはWindows Updateのやり方が分からない場合には、総務・システム係(「3.連絡先」参照)にご連絡下さい。

・ウイルス対策ソフトの定義ファイルを更新する。
ご使用中のPCにインストールされているウィルス対策ソフトの定義ファイルを更新して下さい。
ご使用中のPCにウィルス対策ソフトがインストールされているか分からない、定義ファイルの更新の仕方が分からない場合には、
総務・システム係(「3.連絡先」参照)にご連絡下さい。

2 本件に関する情報処理推進機構公表情報
感染が拡大中のランサムウェアの対策について
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170628-ransomware.html

3 連絡先
本件に関しては当センター総務・システム係(内線22390、22490 Email:icccj@sapmed.ac.jp)までお問い合わせください。

1 / 2212345...1020...最後 »

Home

TOP

TOP