Sapporo Medical University Scholarly Communication Center

Home > 新着情報 > 電子ジャーナルの利用について

電子ジャーナルの利用について

[附属総合情報センターからのお知らせ]

電子ジャーナルの利用について

日頃より当センターの運営に御理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
さて、本学で提供しています電子ジャーナルについては、出版社との契約上、必要
とする文献について都度閲覧、保存し、利用することとなっており、特定誌や特定巻
号の収集を目的とした大量のダウンロードについては禁止されています。
当センターにおいても従来より大量のダウンロードについては行わないよう周知、
ご協力をお願いしてきましたが、電子ジャーナルの大量ダウンロードが行われ、
提供元より警告を受ける事案が頻発しています。
多くの出版社では、不適切利用が確認された場合、該当PCの利用が停止されると
同時に大学全体が利用停止となり、他の利用者に多大な迷惑が及ぶこととなります。
皆様方におかれましては、電子ジャーナルの適切利用を徹底されますようお願い
いたします。
また、この大量ダウンロードが本人の意図しないところで動作する事案も発生して
おります。
これらはご利用ブラウザの「リンク先読み機能」によるものと考えられる場合も
あるため、次のとおり対応して頂きますようお願い致します。

[設定手順]
○Microsoft Edge
設定 > プライバシーとセキュリティ
「ページ予測を使用:閲覧速度の向上、読み取りの改善、全体的な使用感の向上に役立ちます」をオフにする

○Internet Explorer 11
インターネットオプション > 詳細設定 >ブラウズ
「パフォーマンスを最適化するためにサイトとコンテンツをバックグラウンドで読み込む」のチェックを外す

○Google Chrome
設定 > 詳細設定 > プライバシーとセキュリティ
「ページをプリロードして、閲覧と検索をすばやく行えるようにします」をオフにする

○FireFox
URL欄に「about:config」と入力してEnter押下
「動作保証対象外になります!」の警告ページが表示されるので「危険性を承知の上で使用する」をクリック
「network.prefetch-next」をダブルクリックし「false」にする

○Safari(Mac)
Safari > 環境設定
検索タブの「バックグラウンドでトップヒットを事前に読み込む」のチェックを外す

以上となります。
各自、ご対応のほどよろしくお願いいたします。

Home > 新着情報 > 電子ジャーナルの利用について

TOP

TOP