Sapporo Medical University Scholarly Communication Center

Home > 障害、サービス停止&脆弱性情報 > 2019年度学内ネットワークシステム及び教育支援システム更新における工事日程等ついて

2019年度学内ネットワークシステム及び教育支援システム更新における工事日程等ついて

本ページでは2019年度学内ネットワークシステム及び教育支援システム更新における工事日程等を公開しております。

学内ネットワークシステム

[現時点での工事日程]
(1)メールシステムバージョンアップ
7月27日(土) 9時00分 から 17時00分 まで
※予備日 7月28日(日)

当センター提供メールサービスが使用出来ません。

(2)ネットワーク機器(コア)の入れ替え
8月9日(金) 18時00分から24時00分まで
※予備日 8月10日(土)

ネットワークを利用する当センター提供サービス(学内インターネット、ホームページ公開、電子メール、ファイル共有、各種図書館サービス等)が使用出来ません。

(3)ネットワーク機器(附属病院・臨床棟)の入れ替え
8月11日(日) 9時00分 から 17時00分 まで
8月12日(月) 9時00分 から 17時00分 まで

対象エリア内において4時間程度学内ネットワーク(学内インターネット、電子メール、ファイル共有等)が使用出来ません。
停止する詳細なエリア、エリア毎の停止時間についてはあらためてお知らせ致します。

(4)ネットワーク機器(附属病院・臨床棟以外の建屋)の入れ替え
8月19日(月) 18時00分 から 24時00分 まで
8月20日(火) 18時00分 から 24時00分 まで

対象エリア内において4時間程度学内ネットワーク(学内インターネット、電子メール、ファイル共有等)が使用出来ません。
停止する詳細なエリア、エリア毎の停止時間についてはあらためてお知らせ致します。

(5)セキュリティ機器の入れ替え
8月17日(土) 9時00分 から 17時00分 まで
※予備日 8月18日(日)

ネットワークを利用する当センター提供サービス(学内インターネット、ホームページ公開、電子メール、ファイル共有、各種図書館サービス等)が全て使用出来ません。

(6)仮想基盤(各サーバー)の入れ替え
8月31日(土) 9時00分 から 9月1日(日) 17時00分 まで

ネットワークを利用する当センター提供サービス(学内インターネット、ホームページ公開、電子メール、ファイル共有、各種図書館サービス等)が使用出来ません。
また、以下の作業を実施致します。

・メール送受信経路の暗号化
・WEB公開サーバーの暗号化通信接続

[暗号化通信によるメール送受信]
今回の更新では、情報セキュリティ対策の強化のため、メール送受信の通信を暗号化します。
これに伴い、Outlook等のメーラー等の設定変更が必要になりますので各自での対応をお願いします。
(設定変更の手順等については改めてお知らせします。)
また、当センターが発行した以外のメールアドレスを使用されている場合(サーバーの保守用メール等)については、
新たなメールアドレス取得のための申請をした上で、関連する設定作業を各所属において行ってください。

[WEB公開サーバーの暗号化通信接続]
「暗号化通信によるメール送受信」と同様に情報セキュリティ対策の強化のため、
WEB公開サーバーについても暗号化通信接続に対応します。
これにより現在提供しているWEB公開サーバーのURLが次のとおり変更になります。

(現行)WEB公開サーバーURL
・http://web.sapmed.ac.jp/xxxx(各ホームページ)
・http://www.sapmed.ac.jp/xxxx(各ホームページ)

(更新後)WEB公開サーバーURL
・https://web.sapmed.ac.jp/xxxx(各ホームページ)
・https://www.sapmed.ac.jp/xxxx(各ホームページ)

このため、ホームページを更新するソフトウェアやホームページ(HTML等・リンク先URL等)の変更作業が必要になりますので、
ホームページを運用している所属の担当者の方は対応をお願いします。
WEB公開サーバーのテスト環境(試験運用環境)を8月初旬に運用開始しますので必要に応じて活用してください。

教育支援システム

現在調整中です。

その他

本件についてご不明な点がございましたら、下記までご連絡下さい。
内線:22390、22490
E-mail:icccj@sapmed.ac.jp

最終更新日:2019年6月12日

Home > 障害、サービス停止&脆弱性情報 > 2019年度学内ネットワークシステム及び教育支援システム更新における工事日程等ついて

TOP

TOP