Sapporo Medical University Scholarly Communication Center

Home > 図書館サービス > サービス全般

サービス全般

資料の貸出と返却

図書館資料の貸出・返却

本学所属員、元本学教職員および本学卒業生は図書館資料の借り受けができます。貸出対象資料と期間、手続き方法は次のとおりです。

対象資料と期間

区 分 単行本 製本雑誌 視聴覚資料
冊 数 期間 冊 数 期間 冊 数 期間
教職員 制限なし 14日 制限なし 3日 3冊 当日貸出、一夜貸出
大学院学生 制限なし 14日 制限なし 3日
学部学生 3冊 14日 3冊 3日 貸出不可(館内利用)
研究生 制限なし 14日 制限なし 3日
研修医 制限なし 14日 制限なし 3日
元本学教職員、卒業生 3冊 14日 貸出不可 貸出不可

註1  未製本雑誌は館内閲覧及びコピーでご利用下さい。但し、授業等で利用する場合のみ貸出可(当日貸出、一夜貸出)。
註2   辞書・辞典および国家試験問題集などで図書の背に「禁帯出」の赤ラベルが貼付されている資料は貸出不可。
註3  視聴覚資料は原則館内でご利用下さい。但し、授業等で利用する場合はカウンターにご相談下さい。
註4  図書、雑誌合わせて6冊まで貸出可能です。

 

貸出手続

貸出手続にはカウンター職員により貸出処理を行う方法と自動貸出装置(ABC-III 下図参照)を使い、利用者自身で貸出処理を行う方法の2通りがあります。

(1)カウンター職員による貸出処理
IDカードが未発行、またはIDカードをお持ちでも自動貸出システムの操作方法がよく分からない方は、貸出希望資料と共にカウンターまでお越しください。

(2)自動貸出システムによる貸出処理
操作はディスプレイの表示に従い、行うことができます。
① 自動貸出装置のディスプレイの [貸出] にタッチしてください。
② 自動貸出装置、右上のカード入口に磁気ラベルを上にしてIDカードを入れてください。
③ ディスプレイにご自身の氏名等(左上)が表示されますのでご確認ください。
④ 貸出希望資料をディスプレイ下の本置台の左端奥に載せてください。(1冊ずつです。)
⑤ ディスプレイに表示された資料名等を確認し、「図書読込み終了」(左上)をご確認ください。
—-(複数冊の場合は、次の本を置いてください。)
⑥ 貸出手続の終了はディスプレイの [終了] をタッチしてください。
⑦ IDカードとレシートをお持ちください。
※ 午前3時から午前5時の間はデータのバックアップのため貸出はできません。

資料の返却

貸し出しを受けた図書館資料は期間内に次のとおりご返却願います。

- 平日(月~金曜日)の9時から20時までは図書館カウンターにご返却ください。
- 閉館中2階正面入口前のブックポストに投函ください。
ブックポスト返却に当って
ブックポスト返却資料は、翌通常開館後に返却処理されます。ブックポストへの投函時からタイムラグが生じるため、返却処理までの間、貸出上限冊数に伴う新規を受けれれない場合や返却日当日投函に伴う貸出停止、貸出停止中の解除に遅延がありますのでご了承ください。
なお、ブックポストへ返却後、引き続き督促があった場合は、速やかに図書館までお申し出下さい。

お問い合わせ先

利用上、ご不明な点等がございましたら下記までご照会ください。
総合情報センター図書係(担当:利用サービス、内線24240、24250 E-mail: libserv@sapmed.ac.jp)

開館時間

開館時間・休閉館

開館時間

開館時間は次のとおりです。特別開館は本学所属員、元本学教職員、本学卒業生、臨床登録医のみの利用となります。

区分  通  常  開  館 特 別 開 館
月曜日から金曜日 通常時間 午前9時から午後8時 午後8時15分から翌日の午前9時
夏季休業及び冬季休業 午前9時から午後5時 午後5時15分から翌日の午前9時
土曜日・日曜日及び国民の祝日に
関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日
24時間

(註) 学内所属員の特別開館時のご利用方法はこちらをご参照ください(要ログイン)。その他の特別開館利用者は図書館カウンターまでご照会ください。 [ 特別開館の利用方法を見る (要ログイン)]

休閉館日

(1) 12月29日から翌年1月3日まで
(2) 所長が別に定める蔵書点検整理日など臨時的な休閉館は2週間前に都度ご案内いたします。

お問い合わせ先

図書館ご利用にあたりご不明な点等がございましたら下記までご照会ください。
総合情報センター図書係(担当:利用サービス、内線24240、24250 E-mail: libserv@sapmed.ac.jp)

利用手続き

図書館利用手続き

利用対象者

(1)学内利用者
本学の教職員(名誉教授、客員教授、客員准教授、特任准教授、特任講師、特任助教、兼任准教授、兼任講師、兼任助教、非常勤講師、訪問教授、訪問研究員、客員研究員、研修医、診療医、研究医、臨床医学研究奨励会職員を含む)、学生、大学院学生、研究生等

(2)学外利用者
元本学教職員、本学卒業生、臨床登録医、客員臨床医師、北海道内在住の地域医療従事者(厚生労働大臣または都道府県知事が認可する医療関係の国家資格またはこれに準ずる資格を有し、かつ、その資格によって医療機関に従事している現職の方に限る)、北海道職員、道内の他大学および他教育機関に所属の教職員・学生

入館方法

 すでにIDカードの発行を受けている方は入館ゲートにIDカードを通し、入館ください(右図参照)。IDカードを持たれていない方は入館ゲート手前にあるインタ-ホンで入館ゲートの開錠をお申し出ください。
なお、学外利用者は、特別開館時間帯のご利用は不可となりますのでご注意ください。
学内所属員、卒業生、元教職員の特別開館時のご利用方法はこちらをご参照ください[特別開館の利用方法を見る]。

利用手続   [利用者登録受付:平日(月~金)9:00~19:30]

(1)学内利用者(学内所属員)
—-新年度(4月1日付)で、学内所属員になる「学部学生、院生、聴講生」となられる方は、学務課よりIDカードが発行され、「研究生、看護部職員、研修医」となられる方は、当センターよりIDカードを発行しますので手続きは必要ありません。但し、年度途中で学内所属員となる方で、IDカード発行をご希望される方はIDカード申請手続きが必要となりますので、図書館カウンターまでご照会ください。
 —また、新年度において身分変更となり引き続き学内所属となる方は、IDカード番号が変更となりますので、図書館カウンターまでご照会ください。
—-IDカードの発行は、原則として9時~16時迄申請書を受理した場合は、当日発行。但し、業務の都合により翌日以降になる場合もあります。16時以降受理した場合は、翌日発行。但し、業務の都合により翌日以降になる場合もあります

(2)元本学教職員、本学卒業生、北海道内在住の地域医療従事者、北海道職員(学外利用者)
手続方法には次の2通りの方法がありますが、いずれの場合も身分証明書(運転免許証、保険証など)をご持参ください。
当日のみの利用を希望される方の利用手続きは入館者名簿の記帳のみです。また通年利用を希望される方はIDカードを発行させていただきます。申請あたりましては現住所付きの身分証明書(運転免許証、保険証など)と印鑑が必要ですのでご持参ください。なおIDカードの発行は、原則として申請書を受理してから翌日以降となります。その他申請の留意事項については後述4をご参照ください。
—-
注) 道外在住の「元本学教職員、本学卒業生、臨床登録医、客員臨床医師」のIDカードの発行申請は不可 (ID、パスワードのみ申請は可)。

(3)他大学および他教育機関の所属の教職員・学生
北海道内大学図書館相互利用サービス加盟館の教職員・学生は身分証明書、または学生証を携行願います。それ以外の機関に所属する教職員・学生は所属機関発行の「依頼状」をご持参ください。入館後、入館者名簿に記帳願います。

(4)文献複写申し込みのみの利用
文献複写申し込みのみの利用を希望される方はこちらをご参照ください。[ 文献情報提供サービスの詳細を見る
[文献複写料金の支払い方法]
——・学内利用者(学内所属員)
———私費(現金)又は、公費(各講座予算)により支払い。
——・学外利用者(病院図書室含む)
———文献発送時に同封致します郵便振替票(到着から2週間以内)により支払い。
——-※郵便振替票の支払方法厳守

図書館IDカード、文献複写のためのIDとパスワード発行について

(5)利用申請書
<学内所属員>
学内所属員でIDカードの交付を受けていない方
IDカードの交付をご希望の場合は、下記の申請書の提出が必要です。
[ 利用申請書 [学内所属員用](PDF) ]
[ 記入要領](PDF) ]
マニュアル「学内所属員登録方法」もあわせてご覧ください (音声あり 音声なし)

当センターが提供する、「学外文献複写申込、リモートアクセスなど」を利用する場合は、
SAINSアカウント(@sapmed.ac.jp)の取得が必要です。 ⇒[ SAINS利用申請書はこちら]

<学外利用者>
[ 利用申請書 [学外者用](PDF) ]
[ 記入要領](PDF) ]
こちらの申請書は両面印刷をしていただきますようお願いいたします。
申請いただいたIDカードは直接、図書館にてお渡しします。

郵送で申請書提出をご希望の方
●本学卒業生、本学元正教職員の方は、IDカードの郵送でのお渡しを行っております。
 –その場合は、申請書のほか以下の2点を同封願います。
—-①現住所とご勤務先を確認できる身分証明書の写し(保険証、運転免許証等)
—-返信用封筒(勤務先の郵便番号、住所記載)—-

●上記以外の道内医療従事者の方(IDカードの郵送でのお渡しは行っておりませんのでご了承ください)
—-文献複写申込みの利用(IDカードなし)を希望される方は申請書のほか以下の3点を同封願います。

—-①現住所とご勤務先を確認できる身分証明書の写し(保険証、運転免許証等)
—-返信用封筒(勤務先の郵便番号、住所記載)
—-切手(82円分、申請書の写しを普通郵便で送付いたします)

●北海道内病院図書室(IDカードの郵送でのお渡しは行っておりませんのでご了承ください)
—-文献複写申込みのみ利用(IDカードなし) を希望される方は下記申請書を両面印刷し、以下の3点を同封願います。
—-[利用申請書[病院図書室](PDF)]
—-[記入要領](PDF)]
※申請書の印鑑は現在担当者のものを押印してください。
—-①現住所を確認できる身分証明書の写し(所属病院の職員証)
—-返信用封筒(病院の郵便番号、住所記載)
—-切手(82円分、申請書の写しを普通郵便で送付いたします)

 ■送付先
〒060-8556
—-札幌市中央区南1条西17丁目
—-札幌医科大学 附属総合情報センター 利用サービス 宛

利用申請登録内容の変更
利用申請された内容に変更があった場合は必ず変更の手続きをお願いいたします。
変更手続きをしていただけない場合は、入館や文献複写サービスも受けられなくなりますので、お忘れなく更新手続きをしてください。
・学内所属員 [変更手続き(音声あり)] [変更手続き(音声なし)]
・学外利用者 [変更手続き(音声あり(工事中))] [変更手続き(音声なし)]

マニュアル「学外者登録方法」もあわせてご覧ください(音声あり(工事中) 音声なし

その他
(1)IDカード申請にあたっての留意事項
・ IDカード発行の申請は利用者ご本人に限ります。郵送および第三者によるIDカード発行は行いませんので予めご了承ください。
・ IDカードの発行は、申請書を受理してから約一週間程度となります。但し、業務の都合により一週間以上発行が出来ない場合が有りますのでご了承願います。
・ IDカードをお渡しの際、利用ガイダンスを行いますので時間に余裕をもってご来館ください。

(2)IDカード利用上の留意事項
・ 交付を受けたIDカードの第三者への貸与は固くお断りいたします。また事実確認があった場合、図書館の利用を停止させていただきますのでご注意ください。
・ IDカードの汚損、破損させぬよう取り扱いにご注意ください。また他の磁気カードとストライプ面を合わせたり、磁場への携行は行わないよう願います。

お問い合わせ先

図書館ご利用にあたりご不明な点等がございましたら下記までご照会ください。
総合情報センター図書係 (担当:利用サービス、内線24240、24250 E-mail: libserv@sapmed.ac.jp)

サービス概要

図書館サービス概要

当センター図書館では本学所属員、元本学教職員、本学卒業生、北海道内の地域医療従事者に次のサービスを提供しています。なお、一部の提供サービスでは本学所属員に利用が制限されるものがあります。

施設の利用

本学所属員を除き、当センター図書館の利用にあたっては利用手続きが必要です。ご利用を希望される方の所属機関等により手続き方法が異なります。北海道内在住の地域医療従事者のみなさまにつきましてはご希望により通年利用のためのIDカードの発行も行っています。詳細はこちらをご参照ください。
利用手続きの詳細を見る
なお、館内施設のうち、研究個室およびセミナー室の利用は本学所属員のみの利用となります。
研究個室およびセミナー室の予約方法を見る

資料の閲覧・複写

図書館内の資料は全て開架方式となっており、利用者自身が直接閲覧することができます。
館内資料の複写はセルフ方式(有料:モノクロ10円、カラー50円)となっています。2~4階のコイン式複合機をご利用ください。なお、複写した資料は複写コーナーに設置されている書架に返本ください。

資料の貸し出し

本学所属員、元本学教職員、および卒業生については館内資料の貸し出しを行っています。貸出冊数、期間等は下記のとおりです。貸出手続きは自動貸出装置により利用者自身が行うことができます。詳細はこちらをご参照ください。
自動貸出手続きの詳細を見る
なお、資料の返却は平日(月~金)の9時から20時までは図書館カウンターに、それ以外の時間は図書館正面入り口に設置されている返却ポストに投函ください。

映像・撮影機器の貸し出し

本学所属員を対象にデジタル・カメラ、DVDカメラ、デジタル・ハンディカムなどの撮影機器およびデータ・プロジェクターの貸し出しを行っています。ご利用希望の方は図書館カウンターまでお申し出ください。[ 利用できる機器の詳細を見る

文献検索

本学所蔵目録(Sapmed OPAC)のほか、Ovid MEDLINEや医学中央雑誌をはじめとする学術論文検索システムを利用することができます。学術論文検索システムでは検索結果からの電子ジャーナル閲覧や文献複写申し込みを行うことができます。なお、学術論文検索システムのうち、Ovid MEDLINEなど商用データベースおよび電子ジャーナルは本学所属員のみの利用となります。詳細はこちらをご参照ください。[ 提供データベースの詳細を見る
プリンターからの印刷は有料で、モノクロ10円、カラー50円となっております。

⇒ マニュアル「資料の探し方」(札医大所蔵の図書や雑誌を探す)(音声あり 音声なし
⇒ マニュアル「文献検索:PubMed編」(音声あり 音声なし
⇒マニュアル「文献検索:医中誌Web編」(音声あり 音声なし

文献複写申し込み

本学所蔵目録( Sapmed OPAC)やOvid MEDLINE、PubMedや医学中央雑誌などの学術論文検索システム検索結果から文献複写の申し込みを行うことができます。本学所属員も含め、ご利用にあたっては事前申請によるアカウントを取得する必要があります。詳細はこちらをご覧ください。[ 文献複写申し込みの詳細を見る

参考調査

「目的の文献が見つからない」、「投稿先の学術雑誌の投稿規程を知りたい」、「PubMedを使いたいが、操作方法が分からない」など文献に関する様々なご相談を図書館カウンターにて受け付けていますのでご利用ください。

ご利用上のお問い合わせ先

図書館ご利用にあたりご不明な点等がございましたら下記までご照会ください。
総合情報センター図書グループ(担当:利用サービス)(内線24240、24250 E-mail: libserv@sapmed.ac.jp)

物品の貸出

物品の貸出

4 / 512345

ホーム > 図書館サービス > サービス全般

TOP

TOP