Sapporo Medical University Scholarly Communication Center

Home > 札幌医学雑誌 > 「学位申請論文」投稿の手引き

「学位申請論文」投稿の手引き

            札幌医学雑誌 学位申請論文 投稿の手引き
(平成28年7月6日)

学位申請論文について

札幌医学雑誌(以下「本誌」といいます。)では、学位取得のための論文として学位申請論文を受け付けます。
学位申請論文には、次の3つのカテゴリーがあり、本誌編集主幹が投稿受付の可否を判断します。
なお、学位取得のための手続き等は、印刷公表済みのものによる学位審査と同様に行われます。

本誌における学位申請論文

1 本学の大学院生に限り、英文原著論文を英文雑誌(以下「他誌」といいます。)に投稿中で、当該雑誌からの受付の証明があるもの
2 英文で単著のもの
3 集成論文

各カテゴリーの論文についての留意点は、つぎのとおりです。
1 本学の大学院生(博士課程在籍中)に限り、英文原著論文を他誌に投稿中で、当該雑誌からの受付証明があるもの。
(1)本誌編集主幹の判断で他誌の受付証明を以て学位申請論文として受理しますが、学位授与後6ヶ月以内に他誌に掲載された場合(印刷中を含む)は、本誌への投稿を取り下げることができます。この場合、本誌編集主幹に投稿の取り下げ願いを提出してください。

(2)学位授与後6ヶ月以内に研究科委員会において公表の猶予が認められ、学位論文審査委員会の審査内容を踏まえて修正した論文(以下「修正論文」といいます。)を添えて掲載延長の申請をした場合に限り、本誌の掲載を一年延期することができます。

(3)掲載延長を認められた後、他誌に掲載された(印刷中を含む)場合、申請者は、速やかに(1)と同様に取り下げ願いを提出してください。

2 英文で単著のもの
日本語を母国語としない申請者においては、英文単著の投稿も学位申請論文として受け付けます。本誌の原著論文に準じて査読を行い、受理されたものを学位申請論文とします。

3 学位集成論文
すでに出版されているか、あるいは印刷中の論文を用いて学位申請のための論文を本誌に掲載するものです。別に定めた「集成論文の手引き」を参照してください。

4 機関リポジトリでの公開
学位申請論文は、学位授与後に札幌医科大学学術機関リポジトリで公表する手続きが必要です。詳細については学務課(大学院)で確認してください。

※用語について
受付=receive
受理=accept
とする。

論文作成上の注意

学位申請論文を2および3の様式で提出する場合、札幌医学雑誌投稿規定に準じて作成してください。表題、項目の記述、考案の内容、結論または総括、見出しの振り方、図表の名称、文献、略号、単位、符号については特に注意をしてください。
原著論文の投稿規定と異なる注意点を以下に記載します。

1 表紙ページ右上に、「学位申請論文」と記載してください。

2 Introductionは、学位申請論文が原著論文よりもThesisに近い性質であることを踏まえ、原著論文以上に研究の背景及び実験手法についての十分な説明が必要です。

札幌医学雑誌への掲載について、ご不明の点がありましたら事務局(附属総合情報センター図書係)に問い合わせて下さい。

 

 

附属総合情報センター 図書係 (内線:24230)

Home > 札幌医学雑誌 > 「学位申請論文」投稿の手引き

TOP

TOP